着物初心者のあなたに素敵な着物ライフを届けます

着物や帯を騙されないで安く購入する方法!かーくんブログ

千總留袖におすすめ!桝屋高尾ゴールド袋帯が安い!相場の値段は

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元呉服の営業マンです。 高額な着物や帯が安く買えるように 掘り出し物を紹介しています。


私は元呉服の営業マンです。

当時は百貨店の呉服売り場に毎日のように出入りしていました。

このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。

着物や帯って高いですよね!

私が紹介する着物や帯は百貨店の呉服セールの2割くらいは安いです。

モノによっては半額以下のものもあるのでぜひ参考にしてくださいね!

あなたがキモノ初心者ならおすすめです。

今回紹介するのは西陣 桝屋高尾謹製 棯金綴錦袋帯です。

皇室ブランドとしても知られるんです。

立枠柄は天に上る神の霊気とも言われおめでたい柄なんです。

フォーマル帯はこれ1本で十分です。

私のおすすめは留袖です。

千總などの逸品ものとコーディネートしてください!

百貨店の値段の相場は48万円くらいなので

ほぼ半額です。

桝屋高尾謹製 棯金綴錦袋帯が24万円で買えるのは

楽天市場だけです。

お見逃しなく!

ショップ説明

西陣織 桝屋高尾 の特許「針棯金綴錦」。
特殊な糸の作り、丹念な手織などにより大量生産ができないため、百貨店などでは流通しない大変希少価値のあるお品です。

この一本で、フォーマルシーンはすべて対応していただけます。
皇后様をはじめ皇族の方々が、長時間御召になられても軽くて着崩れしないとご愛用されている帯でございます。

使用している糸もすべてオリジナルで、桝屋高尾が特別に徳川美術館から許可され複製されたものです。
ほかにない味わいとオリジナリティ―の高さが見事です。

尾張徳川家に伝来し、現在財団法人徳川黎明会蔵(徳川美術館保管)の「裂」は、多数の名物裂を含み総数約五六○件に上ります。
この中には、金襴・緞子・間道・蒙流などと共に「棯金」と称される撚り金糸を用いた明時代の裂が六件含まれており、棯金の中でも無地棯金は「珍品」で、伝世品の少い作品です。
ざっぐりとして立体感があり、奥行と深みが滲みでており、角度によって輝きが移ろう様は、金色の霞の様です。
中には、元和二年(一六一六)、家康の「薨去」によって、尾張徳川家に配分した遺品を記し『尾州家駿府御分物帳』に記載されていたと推定される家康所持の裂類も含まれています。
これら門外不出の裂類は、ときには一部が茶入の仕覆にされ、または表具裂に使用されたりしましたが、残りは今日でも最良の状態で保存されています。

今回、名物裂の複製に力を注ぎ、植物染の研究にも努力している桝屋高尾の高尾弘氏が無地棯金の緯糸を再現して、「棯金綴錦」袋帯を製作しました。
糸から研究し棯金、のもつ豪華で、さらりとした雰囲気を丹念な手織で成功させた作品でございます。

お柄は「立枠華菱文」。
吉祥文様の格調高い意匠でございます。
着姿に表情があります。
棯金糸が煌びやかで玉虫のように動きで光り、この上なく上品で華やかな帯です。
また、裏面もパールゴールド×ゴールドの横断になっており、異なる表情の着姿をお約束します。
非常に軽く締めやすい着心地で、結んでしまうと体温によってより帯が体になじみ柔らかく体の一部のようになります。
長時間御召になられても型崩れもなく楽な着心地で、着用後皺になった部分をお膝のうえでポンポンとたたくと皺が伸び、その後吊り下げておかれると元に戻ります。
一度御召になった方は、こればかりお使いになると言われる「棯金綴帯」極上の締め心地を体験していただきたいお品でございます。

■適応着物種■
黒留袖、色留袖、訪問着、色無地一ツ紋、付下げ
■適応シーン■
慶事一般、結婚式、結婚式二次会、入園、入学式、卒園、卒業式、パーティー
お茶会、同窓会、あつまり
■適応シーズン■
1月~5月、10月~12月
■適応年代■
20代後半からの方に

おすすめ記事

 

訪問着と袋帯の値段の相場と見分け方!選ぶ方法!中古は!

きもの初心者に!帯の基本知識!錦織とおすすめ佐賀錦帯!

この記事を書いている人 - WRITER -
元呉服の営業マンです。 高額な着物や帯が安く買えるように 掘り出し物を紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です