着物初心者のあなたに素敵な着物ライフを届けます

着物や帯を騙されないで安く購入する方法!かーくんブログ

50代におすすめ!加賀友禅黒留袖3点が相場の半額以下!購入方法は!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

本加賀友禅の留袖が仕立て付きで242000円です。

もちろん送料無料です。

私は元呉服の営業マンです。

デパートの呉服売り場に毎日のように出入りしていました。

このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。

デパートの呉服セールの値段相場の半額以下で購入できるモノもあるので

ぜひ参考にしてくださいね!

今回は着物ファンなら1枚は持ちたい加賀友禅です。

加賀友禅は一人の作家さんが全ての工程を行うので非常に時間と手間がかかり、

値段は高額です。

加賀友禅の訪問着は目玉品で安く出品されますが

留袖は百貨店の呉服セールでも50万円以下では出品されません。

そんな加賀友禅の留袖が仕立て付きで242000円で購入できます。

半額ですね!

今回は加賀染振興協会に落款を登録している3人の作家の作品を紹介します。

杉浦伸 作 「霞風景」

大久保謙一作「大仙院」

坂下依里子作「花くす玉」

加賀友禅作家とは加賀染振興協会に落款を登録している加賀友禅技術者です。加賀友禅作家になるためには、工房を営む師の下で7 年以上の修行を積んでふさわしい技量を身につけ、同協会の会員2 名(師匠ともう1 名)の推薦を得て協会の会員資格を得る必要があります。加賀友禅作家が制作したきものには、必ず作家の落款がしるされています。落款制度は伝統工芸品である加賀友禅の品質の証であるとともに、作家の誇りの表れでもあります。

加賀友禅とは

落ち着きのある写実的な絵画調の柄に武家風の気品を漂わせています。

加賀友禅は京都で友禅染を創始した宮崎友禅斎が晩年、金沢に移り住み友禅染を伝承したと言われています。

ほとんどが作家もので 伝産法で伝統工芸品に指定されています。
一品、一品伝統の技法で染め上げた手作りの工芸品であるため生産量が限定されています。

市場では希少価値があり注目を浴びています。

彩色は加賀五彩といわれるエンジ、藍、黄、緑、紫の暖かな色調と線の太さや虫食いなどの表現で

アクセントをつけて自然を巧みに描き出すのが特徴です。

また

京友禅が文様の外側へぼかすことが多いのに対し加賀友禅は文様の内側へぼかすことが多いです。

細かい部分までひとつひとつ表現されているのが特徴で緻密な作業が必要になるので

仕上げるまでに多大な時間と手間がかかります。

京友禅のように金彩などの付帯加工を施さず友禅染だけで着物を完成させています。

ほとんどの場合、糸目糊にはもち米ご使用されていて輪郭線が柔らかく仕上がっています。

生地には染め付けのよい上質なハマちりめんが用いられます。

最後に

留袖の購入を検討しているあなた!

加賀友禅は金彩加工も施していないので非常に上品です。

ゴールドの袋帯よりもプラチナやシルバー、などの袋帯がおすすめです。

加賀友禅の留袖が20万円台で購入できるのは楽天市場だけです。

絶対におすすめです。

ショップを訪れてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です