京友禅の桜色九寸塩瀬名古屋帯の雪輪柄が相場より安い!40代に


私は元呉服の営業マンです。

当時は百貨店の呉服売り場に毎日のように出入りしていました。

着物や帯って高いですよね!

このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。

ぜひ参考にしてくださいね!

今回紹介するのは京友禅の有名染匠がてがけた。

塩瀬の九寸染帯(桜色)です。

白生地は一流ブランド新潟県五泉市の駒塩瀬を使用しています。

デパートの呉服セールなら15万円以上の値段がついてるんですが

楽天市場なら88000円で購入できますよ!

もちろん送料無料です。

あなたが塩瀬の名古屋帯をmだもってないなら絶対にお見逃しなく!

どちらかというとカジュアルよりも付け下げや色無地におすすめですね!

【京の染匠】特選京友禅九寸名古屋帯 <五泉ブランド・駒塩瀬地>「雪輪草花」繊細な染めの立体感…逸品塩瀬帯!

あわせる着物 小紋、付下げ、色無地、御召、紬

ショップ説明

上品な桜色を基調とした塩瀬地。
意匠には、艷やかな金彩を添えて「雪輪草花」を描きました。
雪輪の中には貝桶などの古典柄を加え、
その周囲に楓や橘の模様を描いた上品な面持ちです。

卓抜したデザインセンスが見事に表現された、
洗練された大人のカジュアルをこころゆくまでご堪能くださいませ。

塩瀬の帯とは

塩瀬の帯は手描き友禅の代表的な染め帯で、新潟県の五泉地方が有名な産地です。

生地の織り方の特徴は経(たて)糸を密にして、太い緯(よこ)糸を打ち込み、

表面に横畝(よこうね)が現れた生地です。

織り上がった白生地は精練し、その後、友禅染めにて柄を描きます。

生地には張りがあり、締め易いので人気です。

塩瀬の名古屋帯は小紋、色無地、御召、紬とコーディネートでき、着用季節は夏以外です。

6,7,8月には絽目で織られた絽塩瀬を使います。

帯合わせの基本は

織の着物に染の帯」と言われます。

この塩瀬帯を出品している京都きもの市場さんは

品ぞろえの豊富さなら楽天市場で一番です。

着物愛好家からも

「欲しいものが必ず見つかるお店」

定評があるほどです。

正直に言うとほかのショップに比べれば少し値段は高めです。

でも

今回のような掘り出し物はほかのショップでは見つかりません。

品ぞろえ豊富な京都きもの市場さんだけです。

あなたもきっと欲しいものが見つかりますよ!

詳しい説明やもっと大きな画像が見られます。

ぜひショップを訪れてみてください。!

おすすめ記事

ICB(オンワード)もレンタルできるファッションサブスク料金

訪問着と袋帯の値段の相場と見分け方!選ぶ方法!中古は!

きもの初心者に!帯の基本知識!錦織とおすすめ佐賀錦帯!

 

スポンサーリンク
kazusannをフォローする
スポンサーリンク
着物や帯を騙されないで安く購入する方法!かーくんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました