着物初心者のあなたに素敵な着物ライフを届けます

着物や帯を騙されないで安く購入する方法!かーくんブログ

成人式に千總(ちそう)振袖帯セットが安い!ママ振袖も必見!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
元呉服の営業マンです。 高額な着物や帯が安く買えるように 掘り出し物を紹介しています。

私は元呉服の営業マンです。

当時は百貨店の呉服売り場に毎日のように出入りしていました。

このブログでは私が楽天市場で見つけた掘り出し物を紹介しています。

あなたが着物や帯を安く購入したいなら

ぜひ参考にしてくださいね!

 

というわけで

 

私が今回紹介するのは憧れのブランド

千總(ちそう)

千總の振袖でもハイクラスな逸品が出品されていました。

しかもに西陣の老舗【まいづる】の振袖帯とのコーディネートです。

千總の振袖と西陣まいづるの帯セットで798000円です。

百貨店の呉服セールなら振袖が100万円、振袖帯が50万円の逸品が

半額で購入できますよ!

ことしの成人式には間に合いませんが

あなたが振袖購入を検討しているなら一見の価値はあります。

お正月ならでは特別価格です。

実は呉服が一番売れるのは1月なんです。

百貨店でも呉服セールが開催され、振袖の下見の方もたくさん来られます。

興味があるならショップを訪れてみてください

【特選フォーマルセット】創業460年・老舗【千總】傑作本手描京友禅お振袖【西陣まいづる】特選西陣織袋帯〜殿上錦〜

ショップ振袖説明

自然の絹布の優しさと力強ささえ感じる、厳選された丹後ちりめんの紋綸子地。
紗綾形に蘭や菊が浮かぶ紋意匠地は、描かれる古典柄が雅やかに浮かび上がる
淡く明るい洗柿色を基調として染めました。

トロッとした肌触りで光沢感もあり、はんなりと鮮やかながらも
上品さを醸し出す、それだけで上質を感じる心躍る絹地です。

ここそこに広がる、悠久の古典文様…
意匠には春秋の草花模様と貝桶模様を描き出し、
お裾に桃色から赤紫色へと変わるぼかし染めも加えて
雅やかな彩りによって風格あふれる面持ちです。

ショップ振袖帯説明

「瑞松絢彩文」と題されたお品。
爽やかな水色の帯地。
その地一面に瑞松模様が織り出され、
慶賀の心満ちるひと品に仕上がりました。
工芸味あふれる太箔使いはたっぷりの気品を存在感を漂わせております。

きものをよく知らない方も千總(ちそう)の名前は

聞いたことがありませんか?

千總はきもの好きの方憧れのハイクラスブランドで

ヨーロッパで言えばラグジュアリーブランドです。

百貨店でも特選呉服として取り扱いされセレブの御用達ブランドとして君臨しています。

物創りの背景や規模でも別格です。

着物=千總

とイメージする人も多いんではないですか?

私は元呉服の営業マンとして百貨店にも足を運んでいました。

百貨店の振袖展示会でも千總の振袖は特別コーナーに出品されます。

千總の振袖を購入するだけで優越感に浸れますよね!

千總の振袖は百貨店や老舗の高級呉服店しか取り扱いできないので

めったにネットに出品されることはないんです。

千總の振袖はベンツです

昔、百貨店の振袖展で千總の販売員スタッフが言ってました。

呉服業界でも老舗で規模も大きくモノの質を考えても

そう言っても過言ではないでしょう!

値段も高額ですし、それだけの価値があります。

千總の友禅は20工程程度を経て創られ、それぞれに匠の技を持つ職人が連携して1枚の着物を製作していきます

そんな千總の振袖を成人式で着せてあげたいと思いませんか?

思いますよね。

はっきり言って高額な着物は楽天市場で購入するのが安いです。

間違っても悪質な着物チェーン店に引っかからないでくださいね!

くれぐれも

ショップお仕立て料金
解手のし6,050円+※胴裏16,500円~+海外手縫い仕立て代39,600円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+35,200円(税込)

レンタル振袖は?

はっきり言って今からレンタル振袖を探しても間に合いません。

ほとんど予約で埋まってしまっています。

成人式の一年前から予約しないといい柄は無理ですね!

それに成人式シーズンはレンタル料金がぐっと高くなるんです。

オフシーズンは3万円前後で振袖フルセット(小物一式含む)レンタルできたものが

10万円くらいになってしまうんです。

あなたが振袖はレンタルでと検討されてるなら

ちょっと考えてみてください。

購入すれば着用機会は増えます。

妹さんがいらっしゃればなおさらです。

親族や友人の結婚式でも着用出来ます。

帯締め帯揚げのコーディネートの基本!

あなたの振袖選びの参考になれば幸いです。

帯揚げは総絞りのものが一般的で、振袖や帯の柄の一色を使うのがオーソドックスな方法です。

重ね衿の色と同系色であわせればモダンになります。

また反対色であわせれば華やかになります。

帯締めは太めのものを使います。

色は重ね衿か帯揚げのどちらかの色に合わせるとまとまりやすいです。

平らに組まれた平組みと丸く組まれた丸組みがあり、飾り結びには丸組みを使います。

平組みは古典柄によく使われます。

この基本を知っておいてください。

振袖選びにおすすめ記事

振袖選びの参考にしてください

成人式の振袖選び!大事ポイント2つ!似合う色と好きな色

プロが教える!成人式の振袖は購入かレンタルどっちが得?

成人式の振袖購入方法!プロが教える知らないと損する3点!

振袖コーディネートの基本!振袖小物・振袖帯!プロが教えます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元呉服の営業マンです。 高額な着物や帯が安く買えるように 掘り出し物を紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA